ブログ

株式会社トラストワン 【日曜日・祝日休み】で自由な時間を手に入れませんか?

このエントリーをはてなブックマークに追加
Bookmark this on Livedoor Clip
Bookmark this on Yahoo Bookmark
LINEで送る

株式会社TrustOne 植木です。

世間一般的に週休二日制が当たり前になってきました。仕事だけではなく家庭や自分の時間を考える。お金だけではない、やはり自由な自分の時間が必要なんです。

660_bit201901101928033419

松下幸之助さんが週休二日制にした思いという文献を読みました。

社員にラクをさせようと週休2日制にしたのではなく、週休1日だけでは能率が上がらないだろうという考えで、生活も楽しむことでリフレッシュし、仕事とプライベートのメリハリをしっかりして5日間を集中して効率のよい仕事をしてもらおうという意図があったようです。

また松下幸之助さんはただ2日間休むのではなく、1日はしっかり休みもう1日は自己研鑽の時間に充てるようにという指針も示したようです。

11734-3

欧米では一か月夏休みをとってリフレッシュするのが、楽しく元気に仕事出来るという考えらしいです。

休みの過ごし方の大切さがわかります。現場によって休みが変わってきますが、弊社でも週休二日制になる仕事を今後も紹介していきます。